元社長の日常

元社長の日常を日々語っております。 今話題のニュースや情報、自分が感じた事。 ビジネスプランなども綴ってゆきますので、 気楽にご覧ください。
元社長の日常 TOP  >  雑貨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タイガーコペンハーゲン

皆さん今晩は。

7月21日にオープンしてわずか一ヶ月で品薄の為、臨時休業をしていた
あの大阪に一号店を出した北欧の100円雑貨のお店「タイガーコペンハーゲン」
が9/22秋分の日に再オープンした。

このタイガーコペンハーゲン、3ヶ月分の在庫がわずか一週間で底をついたという
恐るべし集客を成し遂げた。

100円ショップと言うものの、全ての商品が100円という訳ではない。例えば、
可愛らしいデザインのランチBOXが200円、子供用のデザインパラソルが500円
ノート200円と、モノによって値段は違うらしい。

それにしても通常北欧雑貨に比べるとかなり、お得感はある価格設定だ。

今回も開店2時間前には長蛇の行列が出来たという。

オシャレ雑貨の人気は何なのか?

本社のあるデンマークでは、専属のデザイナーがいて、色んな国の雑貨を
またアレンジしてデザインの工夫をしていた。また大量生産でコストの
削減も図っているものと思う。

また、働いているスタッフも全員が女性だという徹底ぶり。

人気の秘密はやはり、安さ+ユーモア+デザインという事か・・・。
商品自体に遊び心がある所も人気の秘密だと思う。

今回のオープンでは、前回商品在庫切れの反省を生かし、オープン当時
上海から搬入していた商品を大阪の倉庫に移すことにより商品補充のス
ピード化を図ったという。

大阪の倉庫は商品ダンボールで一杯になっている。しずれにせよ、商品
生産は日本では行っていないだろうから、海外からの商品補充が大阪に
スムーズに流れるようにしないと、結果は同じような気がする。

とにかくタイガーコペンハーゲン大阪店はアジアの一号店であるので、
責任は重い。

今回この大阪が成功したら、来年度には東京出店の予定も立てていると
の事。

東京から本州全域、北海道と進出してくることは間違いないだろう。

では今日はこんなところです。
スポンサーサイト
[ 2012/09/24 22:53 ] 雑貨 | TB(0) | CM(4)

カレルチャペック紅茶店

皆さん今晩は。

今は止みましたがここ、北海道では深夜からの雨が朝まで
降り続き、同じ北海道内でもかなりの降り方をした所があ
るようです。

この雨が通り過ぎればいよいよ秋の始まりですね。

秋といえばまた食欲の秋だったりします。紅茶の美味しい季節
にもなりますね。

昔、自分が雑貨屋をやっていた時にお店で人気だったのが、東京
吉祥寺にある紅茶屋さん「カレルチャペック紅茶店」です。

このカレルチャペック紅茶店、北海道でも商品置いているお店は
少ないです、置いてあったとしても種類が少なかったりと、当店
では品数に置いては北海道の中でも上位にいたんではないかと自
負しておりました^^

このカレルチャペック紅茶店というのは、絵本作家の山田詩子さん
がオーナーのお店です。

山田詩子さんと言うのは絵本作家でイラストレーター、あと日本
紅茶協会認定のティーインストラクターでもあります。

「おいしい紅茶を楽しく」をコンセプトに1987年にカレルチャペック
紅茶店を開業。

オリジナル紅茶、ハーブティーのほか、テーブルウェアや雑貨など
山田さんのイラストを使っており、ほっこりと温かみのあるモノ
たちとなっております。

カレルチャペックと言う店名はオーナーの山田さんがチェコの作家
「カレルチャペック」の熱心なファンと言う事でこの作家さんの
名前をつけたとの事です。

このカレルチャペック紅茶店は直営店を始め全国各地の取扱店にて
購入する事ができます。

カレルチャペック紅茶店のオンラインショップもありますので、一度
覗いて見てください。

まだまだ先の話ですが、11月1日は「紅茶の日」となっておりますので
各紅茶屋さんなどでは色々イベントなどもあるのではないでしょうか?

要チェックですね^^

では今日はこの辺で。
DSCF0236_convert_20120910185634.jpg

DSCF1719_convert_20120910185851.jpg
カレルチャペック紅茶店のHP
[ 2012/09/10 18:59 ] 雑貨 | TB(0) | CM(0)

「低価格雑貨店」が続々出店~タイガー~

皆さんこんにちは。

今日のヤフーニュースでこんなタイトルの記事を見つけた。

「低価格雑貨店」が続々出店!!
内容はこうだ。7月1日に大阪にオープンした「タイガー」というお店。

デンマークの低価格雑貨チェーンだそうだ。

このお店の特徴として「北欧のオシャレな100円ショップ」として注目を
集めているらしい。(実際は100円以上の商品もあるらしい)

品薄状態で臨時休業するお店が出るほどの人気という事。とにかく商品が
売れまくっている・・・。

先日のどこかのアイスキャンディーみたいな状態ですが・・・。(ガリガリくん)

ここ数年100均のセリエあたりがアンティーク商品やハンドメイド商品などを
店頭に並べて、かなりおしゃれな店舗イメージを作り上げていたが、そーいった
ショップがこれからどんどん増えていくということなのか?

実際自分も数年前まで文具の大型ショップの役員の経験もあるが、そーいった
100均ショップの動向などにもかなり気を配っていた。

同じような物なら、わざわざ文具店で買わなくても近所の100均で間に合う訳
なので、そ〜言った意味では、一応競合店と呼ばなければならない。

ではどうするか?

そーいった100均では出来ないような品揃えであったり、何かお客様に対しての
付加価値の提供だったり。圧倒的な商品数とアイテムで立ち向かうしか方法が
ない。

今やカレンダーや手帳まで100均で手に入る時代だからねー。自分はカレンダーや
手帳を100均で買おうとは思わないけれど、それで十分事足りる人もいる訳だ。

カレンダーで思い出したが、文具店、雑貨店では手帳、カレンダーの売り上げは
馬鹿にならない。昔は企業が年末になると無料でカレンダーや手帳を配ったもの
だが、バブルが崩壊してからはそーいった企業も少なくなり、それと同時に文具
屋や雑貨屋さんでの手帳、カレンダーの取り扱い店、取り扱いアイテムが増えて
いき、結果的に売上も年々右肩上がりになっていった。

各メーカーも実用系、オシャレ系、絵画風、アイドル系とさまざまなジャンルの
カレンダーを制作してきた。テレビドラマなんかでも起用されると「あのテレビ
ドラマで壁に貼っていたカレンダー下さい」みたいな現象まで起きる。

話は大分逸れたが、要はそ〜言ったものまでも100均で販売されてしまうと、従来
そ〜言った商品を専門に展開していたお店は、やはり戦々恐々としなければならない。

その波がついぞ、北欧雑貨にまで及んできたという事。まー実際まだ商品を見たこと
がないので、なんとも言えないがそのうち全国展開されていくだろうから、小さな
雑貨屋をコツコツとやっていたお店などは、やはり影響が出てしまうかもしれない。

自分も北欧、東欧雑貨を愛する者として、また今後ショップ展開を考えている者と
しては、見過ごしは出来ない話題である。

なんか考えなきゃね!!

では今日はこんなところです。




[ 2012/09/09 17:07 ] 雑貨 | TB(0) | CM(2)

雑貨屋とアンテーィークの融合

皆さんこんにちは。

今日はビジネス。将来の夢について。

会社経営に失敗して廃業はしましたが、
まだまだ夢がありまして、それはやはり
雑貨屋さんをやりたいと言うこと。

元々自分は販売業の割と大きな会社にいて、
そこでフードビジネス、物販業とやってき
ました。

フードビジネスと言うのはファーストフード店の
フランチャイズのお店で店長、部長職を長年経験
し、同じ会社の事業拡大の時に物販業への配置
転換を命じられ、そこで文具の大型店の店長を
8年ほど経験し、独立のために会社を起こしました。

自分が経営を始めたのが全国チェーンのフランチャ
イズの洋菓子店です。けっこう有名どころですよ^^

あの舌を出してる女の子のお店です。わかるかな?

でお店をオープンして1年間は調子が良かったんですが、
あのフランチャイズ本部の不祥事の件ですっかり売上が
落ちてしまい、これではだめだと思い同じ店舗内で、小
さな雑貨屋もオープンさせました。

お店をオープンして2年目の事です。それでも地域に
浸透するまでには時間がかかります。洋菓子で落とした
分をなんとか雑貨でと思ったんですが、中々思うようには
いきません。

そーこーしているうちに、近隣に大型ショッピングセンター
がオープン。なんとそこにも洋菓子店が入ってしまったのです。

そこでまた売上ダウン。その一年後にはすぐお隣にたい焼き屋
さんの出店。

それこそ泣きっ面に蜂とはこの事です。

精一杯頑張りましたが、落ちる売上を回復することは困難な
状況です。このまま続けていても借金を増やすだけだと思い
会社設立わずか5年で会社を廃業しました。

会社を廃業後は求職活動もしましたが、正社員での就職は
叶わず生活のため派遣の仕事をこつこつとやっております。

なんのおもしろみもなくただお金の為だけに働くという、
まさに生きがいのようなものが感じられません。

正社員で働く為の求職活動も継続してやっておりますが、
年齢も年齢ですし、やはり元経営者と言うのは会社側も
使いにくいのでしょうねー、履歴書を送っても悉く不採用
が続きます。

かといってこのまま派遣の仕事を続けててよいものだろうか・・・

この夢のない生きがいもない仕事を死ぬまで・・・

無理です。そんな事はでいません。これでは死んでるのと
一緒。

やはりこれは再起にかけるしかない!!

好きな仕事で一生を掛けてみたい。

かといって無一文な現在。何が出来るかはわかりませんが
夢は諦めず、前に向かって歩きたいと思います。

今後の計画、進み具合なそ随時アップしてゆきますので
乞うご期待を。

ではまたお会いしましょう。
[ 2012/08/29 13:54 ] 雑貨 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Mr.Sarry@1963

Author:Mr.Sarry@1963
元社長Mr.Sarryのブログへようこそ。
文具・雑貨をこよなく愛する男です。ブログでは日々の出来事やニュース、また文具、雑貨について書いていこうかなと思ってます。リンクフリーです。ブロ友は大歓迎です。よろしく!!

クリスマス
カレルチャペック紅茶店
ホーム&キッチン DALTON他
ホーム&キッチン           STUDIO M’他
みんなの足跡『あし@』
最新トラックバック
おきてがみ
FC2以外のブログからの訪問時に こちらをクリックしてください。 後ほど訪問させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。