元社長の日常

元社長の日常を日々語っております。 今話題のニュースや情報、自分が感じた事。 ビジネスプランなども綴ってゆきますので、 気楽にご覧ください。
元社長の日常 TOP  >  はじめまして。 >  十五夜お月さん見ては~ね~る

十五夜お月さん見ては~ね~る

皆さんこんにちは。

いよいよ9月になりました。今年も残す所あと4ヶ月です。
早いね~。

なんとか今年中には目処を立てて、夢の実現に近づくように
無駄に時間を過ごさないように気をつけます。

ってなんの宣言・・・。いやマジで・・・。

ところで9月と言えば中秋の名月「十五夜」です。
昔まだ子供の頃は十五夜って9月の15日だと思って
ましたが、違うんですよね。

なんでも中秋の名月と言うのは一年の秋にあたる
7月8月9月。その中の真ん中8月のまた真ん中の
15日が中秋と言って、その日が丁度満月にあたる
事から中秋の名月と呼んだらしいです。

8月15日と言うのはあくまでも旧暦ですから、これも
またややこやしいんですが、うまく説明できそうもな
いので、かつあいします^^

まー旧暦に関しては実際色んな説があるようなので、
とにかく、毎年十五夜の日付は変わってきます。

2012年今年の旧暦8月15日は「9月27日(日)」に
あたりますので、この日が中秋の名月十五夜となり
ます。

この日は月が出ればほぼ満月と言う事らしいです。

もしその日中秋の夜に雲などで月が隠れて見えない
ことを「無月(むげつ)」と言って、中秋の晩に雨
が降ることを「雨月(うげつ)」と呼ぶらしいです。

まー月が見えないながらもなんとなくほの明るい
風情を楽しみましょうってことらしいですよ。

十五夜の夜にはススキや月見団子、御酒を供えて
お月見をしますが、地方によってはその年収穫さ
れた里芋とかもお供えすることから、十五夜の月
のことを「芋名月(いもめいげつ)」と呼ぶ所も
あるらしいです。

余談ですが、十五夜と同じくらいに美しい月が見れる
旧暦の9月15日の夜を「十三夜」と呼ぶらしいです。

2012年今年の十三夜は10月27日(土)です。

一説によると、十五夜しかお月見をしないのは、
「方月見」と言って縁起が悪いとされ、十三夜も
必ずお月見をするらしいです。

まーどちらにせよ美味しい冷酒を片手にお月見を楽しみ
たいですね。って毎日がお月見状態ですが、これを人は
ノーテンキと言います。

ってほっといて!!

ではまたお会いしましょう。

「十五夜」2012年9月30日(日)
「十三夜」2012年10月27日(土)
せば、堺正章の歌で「二十三夜」ってあったな・・・。
[ 2012/09/01 17:33 ] はじめまして。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Mr.Sarry@1963

Author:Mr.Sarry@1963
元社長Mr.Sarryのブログへようこそ。
文具・雑貨をこよなく愛する男です。ブログでは日々の出来事やニュース、また文具、雑貨について書いていこうかなと思ってます。リンクフリーです。ブロ友は大歓迎です。よろしく!!

クリスマス
カレルチャペック紅茶店
ホーム&キッチン DALTON他
ホーム&キッチン           STUDIO M’他
みんなの足跡『あし@』
最新トラックバック
おきてがみ
FC2以外のブログからの訪問時に こちらをクリックしてください。 後ほど訪問させていただきます。