元社長の日常

元社長の日常を日々語っております。 今話題のニュースや情報、自分が感じた事。 ビジネスプランなども綴ってゆきますので、 気楽にご覧ください。
元社長の日常 TOP  >  スポンサー広告 >  日常 >  読書の秋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

読書の秋

皆さん今晩は。

もうすっかり日も暮れて秋の深まりを感じます。
もう少ししたら、16時っていったらもう真っ暗になるんですねー。

ちょっと淋しい気がします。気温もすっかり過ごしやすくなりました。
これから朝晩は1枚はおる物が必要になってきますね。

先日、新しくブログをリンクさせていただきましたのでご紹介しますね。

大阪在住のちぇりーさんのブログです。
ちぇりーずらいふ
ちょっとワイン好きな可愛らしい感じの女性のブログです。
日常の出来事や思った事を記事にしてます。
是非一度ご覧になってみてください。

さてさて、9月も後半戦。秋の深まりと共に食欲の秋、スポーツの秋、
読書の秋となりますが、この秋の夜長どーやって過ごしましょうか。

読書の秋といえば、自分が始めて本格的に本を読み始めたのが、おそらく
小学校5年生くらいだったと思います。

元々が本の読み聞かせをするような家庭には育っていなかったものですから、

それまで、読む本といえば学校の国語の教科書くらいでしょうか^^

学校の小学校ので言えば、強烈に覚えているのが目の見えないおばあさんに
小さな女の子が自分の前掛けに太陽の光を包んで、光が逃げないように走っ
ておばあちゃんの所まで行き、前掛けをバッと広げて「ほら見えるでしょ」
って・・・結局おばあちゃんは見えないんだけど。

そんな内容の絵本のお話。題名は忘れましたが、今だに覚えてます。

話は前に戻って始めて本格的に読んだ本ですが、図書館で借りた本です。

ハルクレメントの「宇宙人デカ」というSF小説。SFなんて読んだのも始めて
だったので、かなり面白くて、何度も何度も読んだ記憶があります。

その当時は宇宙人デカのデカって名前なんだって思ってましたが、内容的
には、デカって刑事って事だったんですね(笑)知らないって怖いです。

内容は宇宙からアメーバーの様な生命体(要は宇宙人ですよね)が人間の
体の中に逃げ込んでまたその悪い奴の名前がホシって言うんですよね。

刑事もので良く犯人の事をホシって言うじゃないですか、ウケる(笑)

で、ホシを捕まえに宇宙警察が地球にきてアメリカの少年と協力してその
悪いホシを捕まえるお話。

これはねー、面白かったねー。今も図書館にあるかねー?

色々調べていたら、題名が変わって本自体は存在してました。

「星から来た探偵」ハル・クレメント 岩崎書店
自分的にはイラストは昔の横尾忠則の方が味があって好きです。


星からきた探偵 (冒険ファンタジー名作選 18)


[ 2012/09/21 19:02 ] 日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Mr.Sarry@1963

Author:Mr.Sarry@1963
元社長Mr.Sarryのブログへようこそ。
文具・雑貨をこよなく愛する男です。ブログでは日々の出来事やニュース、また文具、雑貨について書いていこうかなと思ってます。リンクフリーです。ブロ友は大歓迎です。よろしく!!

クリスマス
カレルチャペック紅茶店
ホーム&キッチン DALTON他
ホーム&キッチン           STUDIO M’他
みんなの足跡『あし@』
最新トラックバック
おきてがみ
FC2以外のブログからの訪問時に こちらをクリックしてください。 後ほど訪問させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。